自店舗ショップ

2015/10/05

「BASE」「Ameba Ownd」と連携 「Ameba Ownd」からネットショップの開設・運用が可能に

「BASE」「Ameba Ownd」と連携 「Ameba Ownd」からネットショップの開設・運用が可能に

  ネットショップを無料で簡単に開設できるサービス「BASE(ベイス)」は、株式会社サイバーエージェントが運営する、誰でも簡単にデザイン性の高いウェブサイトを無料で制作することができるサービス「AmebaOwnd(アメーバオウンド)」と連携した。この提携により「AmebaOwnd」で「BASE」のネットショップ開設システムが利用できるeコマース機能『Owndショップ(オウンドショップ)』の提供を開始するという。

  「AmebaOwnd」のユーザーが「BASE」のネットショップ開設システムを利用することで、ウェブサイトの制作からネットショップ運営までを無料でスムーズに行えるようになり、ウェブサイトの表現の幅が広がる 。 

APIによる「BASE」と「Ameba Ownd」の連携 

 この度の「BASE」と「Ameba Ownd」の連携は、「BASE」が公開するAPI「BASE API」を活用したサービス連携。国内サービスで「BASE API」を最大限に活用し、ネットショップの開設から決済、運用に渡って連携したサービスは「Ameba Ownd」が初となる。

「BASE API」とは

 「BASE API」は、外部サービス・アプリケーションとネットショップ開設サービス「BASE」の連携を目的に「BASE」が公開するAPI。2014年10月に公開して以来、数多くのサービスやアプリケーションとの連携によって、ネットショップ運営の多様なニーズに応える取り組みを行っている。 

「AmebaOwnd」とは

 「AmebaOwnd」は、100種類以上のテンプレートやフレームを選択してレイアウトしたり、画像や動画などのコンテンツをアップロードしたりするだけでブログのような気軽さでデザイン性の高いウェブサイトを制作することが可能なサービス。独自ドメインの無料設定や各種ブログサービスからの一括インポートも可能。

https://www.amebaownd.com/

「BASE(ベイス)」とは

「お母さんも使える」がコンセプトの無料ネットショップ開設サービス。ショップ開設数は20万店舗(2015年10月現在)を突破している。決済手段、デザインテンプレート、トランザクション解析ツールなどネットショップ運営に必要なインフラサービスを備えている。

https://thebase.in/

 サービス開始依頼、ネットショップ開設の敷居を大きく下げ、ネットショップオーナーを増やしているBASE。今回の「AmebaOwnd」との提携により、これまで以上にオリジナリティのあるネットショップが作成できるようになる。

 

カテゴリーごとに学ぶ