楽天市場

2015/06/25

[EC改善100本勝負 30.]楽天で投入した施策に自信がない

Q 楽天で色々と施策を行っているが本当に正しいか自信がない

 楽天でSEO対策もやってみた、CPC広告も実施した、レビューキャンペーンも手掛けた、ナビゲーションにバナーも設置した、商品ページも作りこんだ。でもどれが正しいのか分からない。

A ロードマップを作成して、それに沿って施策を進める必要があります

 楽天内において売上を上げるための施策は多く存在します。ただしそれを場当たり的に行っていたのでは効果が出にくく、ロードマップを作成してそれに沿って施策を投入する必要があります。
 ロードマップは1年から3年程度の計画表です。最終的な売上目標はいくらなのかというところから始まりそれを実現するための施策をタイムスケジュールに落としこんでいきます。そしてその結果としてどれぐらいの費用を必要とするのかについても算出します。
 作成したロードマップに沿って施策を実行し、あとでその施策で効果が得られたかどうかについて効果検証をします。そしてその検証結果に沿ってロードマップをブラッシュアップをします。そうすることによってロードマップの質がどんどん上がっていきます。
 そして、その質が高くなったロードマップに沿って施策を投入することによって目標の売上を達成できます。

記事提供 : ネットショップ運営代行ネットショップスタジオ 取締役 福田 裕也
2005年ネットショップ黎明期よりネットショップの運営サポートに携わる。当時楽天ショップオブザイヤー店舗の運営に携わったことが後のECサポート人生に大きな影響を与えた。2011年よりネットショップスタジオに参画。数多くのネットショップ運営代行に携わる。

タグ:ECコラム

カテゴリーごとに学ぶ