楽天市場

2015/06/18

[EC改善100本勝負 29.]楽天出店にあたってギフトで勝負すべきかどうか悩んでいる

Q 楽天出店にあたってギフトで勝負すべきかどうか悩んでいる
 自社の強みとしてはギフトなのだが日本国内全体としてギフトの需要が落ちていることはよく分かっている。これから楽天にするのだがこれを転機にギフトではなくご自宅用商品への展開にした方が良いのではないか。

A 自社の強みがギフトなのであれば楽天でもギフトでの展開を行うべきです
 楽天だとお値打ち感のある安いものが売れると思われがちですが、実はすべてがそうというわけではありません。値段にしてはモノが良い、いわゆるコストパフォーマンスが良いという商品は売れますし、またポイント狙いのユーザーも多く存在するため価格がある程度一般化されている商材であれば売りやすいと言えます。
 そんな状況を考慮すると、自社の強みがギフトなのであれば楽天でもギフトで展開すべきです。国内のギフト需要が落ちているとはいえ今まで楽天での展開をしていなかったのであれば、楽天内のギフト需要は取れていなかったといえます。そこで、まずは得意のギフトに絞って楽天内のギフト需要を取りに行くべきです。

 初めて出店する楽天において、強みではないご自宅用商品を展開するのであれば、楽天運営も苦手、ご自宅用商品も苦手となり苦手分野での勝負を自ら選択する結果になってしまいます。

記事提供 : ネットショップ運営代行 ネットショップスタジオ EC運営代行事業部チーフ 宮下 恵
もの造りの面白さと造り出したものへの反響の早さにやりがいを感じ、2006年よりフリーランスとしてWEB事業を立ち上げ。ネットショップからポータルサイトに至るまで様々な性質をもったWEBサイト制作の実績を積む。その後、徐々に反響がしっかりと返ってくるECに傾倒するようになり株式会社ネットショップスタジオに参画する。

カテゴリーごとに学ぶ