ECの決算分析

2012/08/14

DeNA、1Q決算は売上37%増の476億円に。EC事業は決済代行が順調

株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)は、平成25年3月期 第1四半期の決算を発表した。\r\n\r\n連結での売上は476億円(前年同期比+37%)、営業利益は184億円(同+22%)だった。\r\n\r\nこのうち、EC事業の売上は39億円。ビッダーズは13億円→12億円で減、モバオクが12億円→11億円で減となっているが、決済代行のペイジェントが前年同期から10億円→14億円と順調な拡大を続けている。\r\n\r\nペイジェントは今年8月に設立されたEC決済協議会にも参加している。\r\n\r\n\r\n(編集:ライター 伊藤雅俊)\r\n

カテゴリーごとに学ぶ