ECの決算分析

2012/08/03

カカクコム、1Q決算は増収増益 前年震災の反動で大幅増に

株式会社カカクコムは、平成25年3月期 第1四半期の決算を発表した。\r\n\r\n連結業績は、売上高が5,091百万円(前年同期比 +27.9%)、経常利益は2,393百万円(同 +27.1%)で大幅な増収増益となった。\r\n\r\n利用者の増加のほか、前年同期が東日本大震災の影響でサイト利用者が減少した反動、ブロードバンドとパソコン・家電のセット販売の開始、自動車保険サービスの利用者数の増加などが売上増に貢献したとしている。\r\n\r\n\r\n(編集:ライター 伊藤雅俊)\r\n

カテゴリーごとに学ぶ