2011/08/01

20~30代の女性ダイエット経験者・意識調査/93.2%「体型に不満」

マーケティングリサーチを行う株式会社メディアインタラクティブが、全国の20~30代のダイエット経験がある女性500名を対象に「ダイエットに関する意識調査」に関してインターネットリサーチを実施した。\r\n\r\nまず、ダイエット経験者の体型についての意識とその満足度については、65.8%が自分について「太っている」と思っており、「ちょうどいい」「痩せている」と回答したのは3割強にとどまった。また「現在の体型に満足しているか」という問いには、93.2%が「いいえ」と回答した。単純に痩せたいというだけではなく、「メリハリをつけたい」「足を長く見せたい」等、様々な要望を抱えていることが読み取れた。\r\n\r\nまた、ダイエットをやめる理由トップは「気力が持たない」46.2%。一方、「理想の体重になれたとき」も42.8%だったが、次いで「体重が一向に減らなくなって」も30.6%と、失敗に終わるケースが多く見られた。\r\n\r\nチャレンジしたダイエット方法に関しては、食事制限がトップ。ついでジョギング・ウォーキング、そしてサプリ等ダイエット食品とう結果だった。食事制限と運動、それぞれ5種類ずつトップ10に入っており、偏りはそれほど見られなかった。\r\n\r\n【出典】\r\n「ダイエットに関する意識調査」 株式会社メディアインタラクティブ\r\nhttp://www.i-research.jp/report/report/r_20110729.pdf\r\n\r\n【調査概要】\r\n1.調査の方法:株式会社メディアインタラクティブ運営のアンケートサイト\r\n「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施\r\n2.調査の対象:全国の20~30代のダイエット経験がある女性\r\n3.有効回答数:500人\r\n4.調査実施日:2011年7月26日(火)~27日(水)\r\n(編集:ライター 佐々木はる菜)\r\n

カテゴリーごとに学ぶ