2010/03/09

京橋ワインが味を視覚化、購入転換率が5倍に

ワインECサイト「京橋ワイン」を運営する株式会社京橋ワインリカーショップは、\r\n同社サイトにて、味覚センサー技術を用いることで、\r\n言葉の表現では伝わりにくいワインの味わいを「味わいチャート」という形で\r\n可視化し、購入をしやすくする実験ページの運用を行った。\r\n\r\nこの実験の結果、実験ページの購入転換率(購入/閲覧)は、\r\n通常ページの購入転換率の5倍になるということが判明した。\r\n\r\n 【実験の詳細\r\n 実験期間:09年12月18日~2010年1月17日\r\n 実験サイト:http://www.kbwine.com/site/christmas2009.html#chart\r\n 味覚センサー表示商品クリック数=373クリック\r\n 味覚センサー表示商品経由購入件数:73件\r\n 味覚センサー表示商品経由購入転換率:73件÷373クリック=19.6%\r\n 通常購入転換率=約4%\r\n\r\n株式会社京橋ワインリカーショップは、\r\n創業10年を迎えるワイン専門ネットショップで、\r\n楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー賞を初め多数のアワードを受賞している。\r\n現在は、自社サイト・楽天市場・Yahoo!ショッピング・\r\namazon.co.jp・セブン-イレブン ネット等を通じ、\r\nワインを1,500種類以上提供している。\r\n\r\n今回の取り組みは、味覚分析を行う慶大発VBのAISSY株式会社と、\r\nWEBビジネスを展開するD4DR株式会社が提供するシステムを利用している\r\n\r\n\r\n

カテゴリーごとに学ぶ