SEM

2010/02/15

オプト、商品在庫に自動連動するリスティング広告開始

株式会社オプトとグループ会社の株式会社ホットリンクは、
大手通販企業と協力し、レコメンドエンジン技術と検索連動型広告の入稿システムを融合させた
「在庫連動型SEM自動入稿サービス」の実験を開始した。

インターネット通販や、旅行代理など多商材を扱う企業の多くは、
検索連動型広告の入稿の際に、商材に合わせた大量の検索キーワードを取り扱っている。

一方で、こうした企業では、リアルタイムで変動する商材の在庫状況に応じて
キーワードも随時更新したいというニーズが高かった。

しかしながら、商品情報のデータベースと、広告出稿システムとの連携が、
開発コスト面やセキュリティ面で困難であり、手動でのオペレーションがマストであった。

ホットリンクが開発・提供するレコメンド技術を活用し、WEBサイトの
商品データベースから商品マスター(商品名/数量/色/カテゴリ/在庫状況/キャッチコピー)や
入稿するキーワード、掲載広告文を自動で生成するため、
新商品のサイト内掲載から広告出稿までのタイムロスを低減できる。

また、対象WEBサイトにタグを埋め込みクロールさせるだけで利用できるため、
企業側の開発投資を伴わずに広告の費用対効果が向上する。

カテゴリーごとに学ぶ